chap_up

チャップアップとプロペシアは世代で使い分けろ!併用についても解説する!

薄毛や抜け毛に悩んでいる人なら“プロペシア”という名前、一度は聞いたことがありますよね。

そう、AGAを治療する医薬品です。

思い切ってプロペシアで、それとも人気育毛剤チャップアップでケアをするべきか、選び方を探っていきましょう。

\\受賞した各賞が発表されているのでcheck//
 

チャップアップそれともプロペシア?得意分野は何?

チャップアップを使うのか、プロペシアを使うのか。選ぶ際の基準となるのは、やはり悩んでいる頭皮や髪の毛の症状ですよね。

そこで、まずは男性が悩まされる薄毛の症状に焦点をあててみましょう。

薄毛男性はほぼAGA?プロペシアが最適?

薄毛に悩む男性に多くみられるといわれるAGA。男性型脱毛症の発症率が高いと言われていますよね。

ただ、AGAの症状がみられるのは男性といっても年齢によって発症率が異なるようです。

統計のデータによると、

  • 20代:6%
  • 30代:12%
  • 40代:32%
  • 50代:44%

20~30代の薄毛・抜け毛はまだAGAが発症していない方の方が多い状態。40代以降になると一気に発症率が上がります。

AGAに効果抜群なプロペシアですが、注意しておきたいことが1つ。プロペシアはAGA以外の薄毛にほとんど効果が無いということ。

その症状がAGAなのか、AGAではないのかの判断が重要なポイントとなってきます。

AGA以外に原因アリ?チャップアップが最適?

薄毛や抜け毛が気になりだしても、AGAを疑うのは年代によって異なりそうです。AGAになる手前、もしくは全く違う原因の可能性も疑わなければいけませんよね。

原因が特定できなくてもできる対策とすれば、薄毛の進行・抜け毛の増加をとめることでしょう。

薄毛や脱毛と深くかかわっているのが、5αリダクターゼとDHTの存在。これらの働きを抑制できる成分を配合しているのが、チャップアップです。

  • オウゴンエキスが5αリダクターゼを抑制、脱毛原因を77%ブロック
  • ミノキシジル同等の効果が期待できるM-034配合で育毛促進効果大

チャップアップは脱毛対策と育毛対策、どちらの効果も期待できるのです。

チャップアップVSプロペシア!特徴を徹底比較

プロペシアが得意とするのはAGA。チャップアップには、脱毛抑制や育毛促進効果が期待できることがわかりました。

それぞれの特徴を深く掘り下げてみましょう。

効果断トツ!プロペシアにお任せ

プロペシアのAGA治療効果はお墨付き。おそらく右にでるものはないでしょう。

その効果は実証済みで、AGAに悩んでいる男性に対して、3年間使用し続けるという臨床実験を行った結果、98%もの人が効果を実感しています。

体質など個人差による効果の有無はなく、AGAを発症している人なら進行を抑えられるようです。

“AGAなら”プロペシアに期待大!

AGAの発症率が上がり始める40代以降の男性であれば、悩まずプロペシアケアから始めてもいいですね。

オールマイティに効果発揮!チャップアップにお任せ

AGAの発症率を紹介しましたが、20~30代は比較的発症率が低かったですよね。

この年代の薄毛の原因は、

  • 頭皮の血流が悪く、栄養が十分に行き届いていない
  • ストレスや食生活の乱れで頭皮の環境が悪化している

などが考えられます。

これらの原因が抜け毛を増やし、薄毛を進行させている場合はオールマイティに対応できるチャップアップケアがおすすめです。

チャップアップで頭皮環境を改善

頭皮の環境が悪い状態では、髪の毛は成長できません。

頭皮の環境が悪くなる原因は様々で、

特定できないくらい多くの原因が絡んでいることも考えられます。

チャップアップに配合されている頭皮環境改善成分は10種類。

チャップアップの頭皮環境改善成分
  • 保湿効果
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • 収れん作用
  • バリア機能正常化

等の効果が期待できるのです。

チャップアップで血行促進

頭皮の血行が悪化し十分な血液が運ばれないと、育毛に必要な栄養素が運ばれないだけでなく、毛乳頭細胞の活動も弱くなります。

だんだんと毛が細り、しまいには抜け落ちてしまうのです。

チャップアップに配合されている血行促進成分は12種類。

注目しておきたい有効成分は、M-034、センブリエキス、オウゴンエキス。

チャップアップの血行促進成分
  • 毛細血管の血流を促す
  • 栄養成分を毛乳頭まで届ける

これらの効果によって、育毛効果が期待できるのです。

チャップアップで髪に栄養補給

血流が良くなることで、毛母細胞へ十分な栄養を送ることが可能となりますが、髪の毛を作る成分がないと意味がありません。

ちなみに、髪の毛の主な成分はタンパク質です。そしてこのタンパク質は、アミノ酸を再合成することで作られています。

チャップアップは髪の毛を作るための成分に注目し、13種類ものアミノ酸を配合しています。

チャップアップVSプロペシア!副作用の危険性は?

毎日、そして長期的な継続が必要な育毛ケア。使用・服用することによって起こり得る副作用もチェックしてきたいですよね。

チャップアップとプロペシア、副作用の危険性を比較してみましょう。

要注意!プロペシアの副作用をチェック

AGA対策に効果期待大のプロペシアですが、注意したいのが副作用です。

プロペシアに副作用があることはだいぶん周知されているようですが、改めてチェックしておきましょう。

プロペシアの副作用
  • 肝機能障害
  • めまい
  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 精子異常

どれも見過ごせない副作用ですが、将来的に子供が欲しいという方は特に注意が必要です。

プロペシア副作用は使用中止後も継続!?

プロペシアは男性ホルモンへの影響が強いため、男性機能にとって非常に悪い影響を及ぼします。

精子の濃度が減少、最悪の場合は無精子症に至ることも。精子の運動能力の低下や、形体異常などの報告もされているのです。

副作用をとめるにはプロペシアの使用を中止すればいいと思うのが一般的ですが、実は使用を中止しても副作用が消えない人もいるようなのです。

海外では、使用後3年たっても性欲減退が続いている人が94%、勃起不全が続いている人が92%もいるという報告がされています。

安心?チャップアップの副作用をチェック

チャップアップに副作用の危険性があるかというと、今までにこれといった報告はされていないようです。

それもそのはず、チャップアップに配合されている成分は全て天然由来成分。無添加無香料にこだわって、肌に優しい成分で作られているのです。

赤みがでる、かぶれるといった症状が出る可能性は、肌との相性があるのでゼロとは言い切れません。

ただ、プロペシアのような重大な副作用が起きる可能性は非常に低く、安心して使用できる育毛剤と評価できるでしょう。

チャップアップに強い味方アリ!プロペシアより魅力的?

チャップアップでは、育毛剤と併用できるサプリメントを販売しています。サプリメントの特徴は、身体の中から育毛に必要な成分を行き渡らすことができる事。

チャップアップで可能なサプリの併用について検証していきます。

チャップアップサプリで育毛力向上?

日頃の食生活で不足しがちな栄養素を簡単に補給できるサプリメント。育毛ケアでも欠かせない存在となっています。

チャップアップと併用が推奨されているチャップアップサプリには、抜け毛を防ぐ成分や髪の毛の成長を促す成分がたっぷり含まれているんですよ。

チャップアップサプリ
  • 5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待できるノコギリヤシ
  • 髪の毛をつくるタンパク質合成に必要な亜鉛
  • DHT抑制効果が期待できるフィーバーフュー
  • 血行促進効果が期待できるカプサイシン

ノコギリヤシは、プロペシアの66%程の効果が期待できながら副作用が無い成分として注目されています。

これはぜひ育毛剤と併用したくなる内容ですよね。

チャップアップVSプロペシア!価格を徹底比較

チャップアップとプロペシア、各々の魅力がハッキリと見えてきました。

では、実際にどちらかを選んでケアしていくとなった場合、どのくらいのコストがかかってくるのでしょうか。

購入価格を比較してみましょう。

プロペシアでケア!コストはどのくらい?

プロペシアでケアを始める場合は、皮膚科やAGAクリニックを受診することとなります。つまり、「診察料+処方してもらう薬代」がかかる計算となります。

ちなみに個人的に海外から輸入するという方法もありますが、偽物である可能性や副作用の危険性からもオススメはしません。

きちんと症状を診察してもらい、正規のプロペシアを処方してもらいましょう。

コストは1か月平均で、15,000~30,000円くらいが相場です。AGA治療は保険対象外なのでクリニックによって価格に開きがあります。

チャップアップでケア!コストはどのくらい?

チャップアップの購入価格をみてみましょう。

1本都度購入価格 7,400円+送料
2本都度購入価格 13,800円
1本定期購入価格 7,400円
育毛剤+サプリセット定期購入 9,090円

1ヶ月で1本使い切る容量となっています。クリニックのように様々な費用が請求されず、金額が明確な点が最大の魅力。

サプリセットでも10,000円以内。とってもお得ですよね。

チャップアップ&プロペシア!併用はできる?

チャップアップとプロペシア、どちらを育毛ケアに使うかを検討してきましたが、実は両者併用することが可能なんです。

お互いに干渉する成分は配合されておらず、効果の目的も違うため相乗効果を期待できる可能性もあるようですね。

では、チャップアップサプリの併用はどうなのでしょうか。

チャップアップサプリはプロペシアと飲んで大丈夫?

頭皮に使用するチャップアップと、服用するプロペシアが併用できることがわかりました。そこで気になるのが、チャップアップサプリの存在。

プロペシアと同じ服用タイプなので、併用による危険性が気になりますよね。

結論、お互い干渉するような成分は配合されておらず、同時に飲むことによって起こる副作用もないようです。

もちろん、効果が弱くなることもありません。むしろ、同時に摂取することによっていい効果が期待できそうなのです。

サプリ&プロペシア!併用による効果に期待大!

脱毛や薄毛の原因ともなる5αリダクターゼ酵素には、Ⅰ型・Ⅱ型が存在しています。ロペシアが作用するのは、Ⅱ型の5αリダクターゼ。

一方、チャップアップサプリに配合されているノコギリヤシはⅠ型の5αリダクターゼに作用します。

つまり、同時に摂取することによってⅠ型・Ⅱ型の両方にアプローチができるということ。相乗効果が期待できるのです。

チャップアップ育毛剤も含め、併用することによって抜け毛・薄毛・AGA対策に効果期待大。併用を視野に入れてみるのもおすすめです。

決着!チャップアップかプロペシアか!併用という選択肢も?

  • AGAの発症率が低い20~30代→チャップアップ
  • AGAの発症率が高くなる40代~→プロペシア

年代別で薄毛や脱毛の原因が異なります。そのため、年代別で使うケア商品を検討していく必要があるでしょう。

価格的にもチャップアップの方が割安なので、20代からでも気軽に始められますよね。

  • 効果的にしっかり改善したい→チャップアップとプロペシアの併用

かなりコストがかかる選択肢ではありますが、併用という選択肢も選ぶことは可能です。

ただ注意しておきたいのがプロペシアの副作用です。男性機能に及ぼす悪影響が強く、一度使用すると使用を中止しても副作用が続く可能性があります。

将来的に子供を授かりたい人はチャップアップでケアし、後々プロペシアでのケアを視野に入れていきましょう。

プロペシア希望者必見!おすすめクリニック

中には、20~30代だけどAGAか見てもらいたい、プロペシアでしっかりケアしたい人もいると思います。そんな時は迷わずクリニックを受診しましょう。

おすすめクリニックは、全国に店舗展開しているヘアメディカルグループです。

AGA治療は保険適用外で高額になることも予想され、ローンを組んで支払う形をとるクリニックが多く存在します。

しかし、ヘアメディカルは予算に応じた治療を行ってくれるので、経済的な負担を重く感じずにケアを始めることができるのです。

もちろん相談は無料。クリニックで始めるプロペシアなら、副作用症状も診てもらえるので安心ですよ。

\\受賞した各賞が発表されているのでcheck//