chap_up

【要確認!】チャップアップの永久返金保証のからくりと注意点について

チャップアップの魅力は、その効果だけでなく、もしもの時の返金保証制度が充実していることも挙げられます。

しかし、「永久」という文言があるため、いらぬ誤解が生じやすいのも事実です。

返金保証制度を使うにあたっても、いくつか注意点もあります。

購入後に後悔しないように、事前に永久返金保証の詳細について理解を深めておきましょう。

チャップアップの永久返金制度とはどんなもの?

チャップアップを始め、多くの育毛剤では返金保証制度が設定されています。

返金保証制度は、使ってみて肌や体質に合わなかった、経済的な理由など、何らかの事情で継続使用ができなくなった場合に利用できる制度です。

肌が弱い人も安心してチャレンジできるように

チャップアップは、無料サンプルや試供品などを作っていません。

そのため、肌がかぶれやすい人などは、もしも肌に合わなかった時のことを考えると、興味があっても購入は躊躇してしまうでしょう。

なにせ育毛剤は1万円近くもするものが多く、チャップアップは1本8,040円です。

使えなかったことを考えると、簡単に購入できる金額ではありません。

しかし、返金保証制度があれば、もし肌に合わなくても返金してもらえるため、安心してチャレンジすることができます。

商品に自信があるからできる制度

もし、たいした開発研究がされておらず、成分なども厳選されていなければ、当然育毛剤としての効果は出ないためクレームの嵐でしょう。

そんな商品に返金保証制度をつけたら、返金請求が殺到し、ビジネスとして成り立ちません。

チャップアップが堂々と返金保証制度を設けているのは、開発研究に時間を費やし、効果についてもしっかり検証した上で作り上げた育毛剤のため、絶対的な自信があるからでしょう。

返金保証制度があるということは、商品もそれだけの価値があるという判断材料にもなります。

それが消費者の商品への信頼にもつながるので、企業にも消費者にも大きな意味のある制度と言えます。

チャップアップの返金保証制度には注意点が!

そんな意味のある永久返金保証制度ですが、利用するにあたってはいくつか注意点があります。

購入してから返金保証制度が使えなかった、または使った後に、そんなバカな…ということにならないよう、ここでしっかり詳細を抑えておきましょう。

返金保証制度は初回購入者に限る

永久返金保証制度を使えるのは、公式サイト、各ショッピングサイトの公式ショップも含め、初めて購入した人に限ります。

都度購入で何回か購入したことのある商品は、対象外になるので、注意が必要です。

また、定期便、都度購入など、購入方法によっても保証期間が違ってくるので確認してください。

定期便の場合:保証期間は期限なし

定期便で購入した場合は、保証期間は期限がなく「永久返金保証」なので、いつでも返金請求できます。

都度購入の場合:保証期間は30日以内

都度購入の場合は、商品発送から30日以内です。

そのため返金請求したい場合は、商品発送日をよく確認しておき、必ず30日以内に請求しましょう。

1日でも遅れると、返金してもらえなくなります。

永久返金保証制度は初回の1回分のみ返金される

チャップアップの定期便には、永久返金保証制度がつきますが、「永久」という言葉があるため、勘違いしやすいので注意が必要です。

定期便で購入した場合、返金請求は「永久」なのでいつでもできますが、返金される金額は定期便初回の1回分のみです。

「永久」という言葉があるので、買った分すべて返金されるような期待を抱いてしまいますが、そうは甘くありません。

例えば、定期便がすでに5回送られてきていたら、1回分は返金対象で4回分はそのまま自己負担になります。

発送準備中に返金請求するとキャンセル料まで発生!

また、定期便で次回の発送準備に入ってしまってから返金請求すると、事務手数料500円、商品代10%のキャンセル料が発生します。

返金請求したい場合は、次回の商品到着日の10日前までに請求しなければなりません。

もし、到着日の10日前が過ぎてしまったら、1回分はそのまま購入して使うか、あるいは事務手数料+キャンセル料を払っても返金してもらうかの選択になります。

どちらが良いか、よく検討しましょう。

「そんなはずでは…」とならないよう、日付にはよくよく注意して、返金請求するようにしてください。

返金保証制度を使うと以後購入できない

チャップアップの返金保証制度はとても良いサービスですが、驚くことにこの制度を1度使って返金を受け取ると、それ以後チャップアップの商品が購入できなくなるんです。

全品が購入不可になる

無慈悲なことに全商品が購入不可になります。

何度も返金制度を使われたり、悪用を防ぐためだと思いますが、再チャレンジを視野に入れている人には厳しい規定ですね。

セット単位の返金で部分返金は不可

また、定期便でセット購入した後、育毛剤はいらないけど、サプリは飲み続けたいとか、シャンプーは使いたいという場合も、非常に困ります。

返金保証はセット単位で行うため、何か1つだけの返金請求はできず、すべてを返金請求しなければなりません。

そして、返金後は全商品が購入できなくなるんです。

これは、融通の利かない部分ですね。

セット内の一部商品を続けたい場合は、返金請求はせずコース変更をした方が無難です。

このような注意点があるので、チャップアップの返金保証制度を使う前に、以後使えなくなっても本当に大丈夫か、今一度熟考することをおすすめします。

返金保証制度は返金保証書を失くしたらアウト!

実際に返金保証制度を使う場合には、必要になるものがいくつかあります。

返金請求に必要なもの

返金保証制度を使うときは、次の3つが必要です。

  1. 返金保証書
  2. お買い上げ明細書
  3. 商品

すべて、チャップアップが到着したときのダンボール箱の中に同梱されています。

この3つが必ずそろっていないと受付不可、返金も不可なので気をつけてください。

保証書などは再発行不可!

注意点は、返金保証書、お買い上げ明細書は、再発行してくれないことです。

そのため、商品到着後は必ず返金保証書とお買い上げ明細書が入っているか確認してください。

もし入っていなかった場合は、商品到着後3日以内に電話かメールで販売元に連絡すれば、別途送付してくれます。

到着後3日以内に連絡しなかった場合は、再発行してくれないので、「返金制度を使うかも」と思っている人はこの点もよく注意してください。

チャップアップの返金保証制度は全額返金ではない?

今までいろいろなサイトや口コミで、「チャップアップの返金保証制度は全額返金されない」という情報が溢れていました。

ほとんどの育毛剤は手数料などが引かれた金額に

チャップアップだけではありません。

ほかの育毛剤も返金保証制度はありますが、事務手数料、振込手数料などが差し引かれたり、購入時は無料だった送料をとられたり、返送するときの送料は自己負担、というようにあれこれ引かれて、残りはわずか、ということがほとんどです。

チャップアップの以前の保証制度の名称は「全額返金保証制度」でしたが、「全額」ではないとの声が多くこの部分は削除したようです。

チャップアップは全額返金になったのか?!

返金保証制度に関するユーザーたちのいろいろな噂を聞きつけてか、チャップアップでは返金保証の規定が変更され、2019年7月1日から「手数料が無料」になったようです。

さらに、今までは自己負担だった「返送時の送料」も、返金額に上乗せされて入金してくれます。

返金対象外は、チャップアップ購入時の送料や各種振り込み手数料のみです。

そのため、ほぼ全額返金され、自己負担金もほとんどなくなりました。

これは業界初のサービスですね。

これでチャップアップの人気はますます上がりそうです。

まとめ~安易に返金申請すると後悔するかも~

いかがだったでしょうか?

今回は、チャップアップの返金保証制度についてメリット、そして実際使うにあたっての注意点についてご説明しました。

以下は今回のポイントです。

  • チャップアップの返金保証制度は初回購入者に限る
  • 返金を受け取ると、それ以降はチャップアップの全商品が購入不可になる
  • 返金保証書、お買い上げ明細書は再発行不可で、これらがないと返金請求できない
  • 2019年7月1日から返金時の手数料無料となり、返送料も上乗せして返金される

ほぼ全額が返金されるようになったチャップアップの返金保証制度ですが、喜んで使ってしまうと、その後チャップアップの全商品が購入できなくなるのがデメリットですね。

返金保証制度を使うときは、果たして自分にチャップアップは本当に必要ないのか、買えなくなっても大丈夫なのか、育毛剤だけでなくサプリやシャンプーのことも含めて、もう一度考えてみることをおすすめします。