chap_up

【2019年最新版】チャップアップVSミノキシジル(代表してリアップ)

高い人気を誇るチャップアップと、育毛の有効な成分として注目され続けているミノキシジル。育毛ケアにどちらを選ぶか、悩んでいる人も多いと思います。

そこでチャップアップとミノキシジル(配合しているリアップ)の対決を実行!比較検証してみましょう。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!特徴を比較

「チャップアップ」とミノキシジルを含んでいる育毛剤「リアップ」

広告やCMで、どちらも名前を聞いたことはあると思います。まずは、お互いにどのような特徴があるのか詳しく見てみましょう。

リアップの特徴

リアップの特徴は、高い発毛効果が期待できるミノキシジルを採用している、日本で唯一の「第一類医薬品発毛剤」であることです。

高い発毛効果というのは、ミノキシジルの毛細血管拡張効果が血流量を増やし、栄養が十分にいきわたることで発毛が期待できるというもの。

このミノキシジルの特徴を活かし、壮年性脱毛症に焦点をあてた発毛効果や脱毛の進行予防効果が期待できるよう作られています。

ちなみに販売元となる大正製薬からは、ミノキシジルの濃度をかえて数種類の発毛剤のほか、女性用のミノキシジル配合発毛剤も販売されているんですよ。

チャップアップの特徴

チャップアップの最大の特徴は、厚生労働省が認めた「医薬部外品」であること。

医薬品のように発毛効果は謳えませんが、厚生労働省が脱毛防止や育毛が期待できる効果を認めた成分に加え、様々な成分を配合しています。

そのため、期待できる効果が多いことも特徴の1つとなっています。

チャップアップの多様な成分の効果
  • 血行促進効果
  • 抗炎症作用、抗アレルギー作用
  • 頭皮の環境を整える効果
  • 男性ホルモンの脱毛への関与抑制 など

医薬品程の強い効果は期待できないものの、満足度・期待できる育毛剤・おすすめ度NO.1と、名実ともに業界トップに君臨する育毛剤なのです。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!価格を比較

リアップ(ミノキシジル)は「発毛剤」、チャップアップは「育毛剤」と特徴が明確になりました。

配合している成分に大きな違いがみられますが、それによって価格はどれほど違うのでしょうか。

チャップアップとリアップの価格を比較してみましょう。

購入価格比較表

チャップアップは公式サイトから、リアップは市販されているので大正製薬の定価価格をピックアップしてみました。

チャップアップ リアップ
単品購入価格 7,400円+送料660円 5,500円~7,048円

リアップは、ミノキシジルの配合量によって様々な種類が販売されているので価格差が広くなっています。

比較してみると、チャップアップは定期便で購入すると送料が無料になりますが、それでもリアップより価格が上回る結果となりましたね。

リアップ(ミノキシジル)に無いチャップアップの魅力

育毛剤の価格対決ではチャップアップが劣る結果となりましたが、チャップアップにはリアップにない魅力があります。

それが、チャップアップサプリの存在です。

内側から育毛に最適な栄養が補給できるため、育毛剤の効果を助長できる頼もしい存在となっています。

育毛剤+サプリの値段は、通常価格20,760円のところ定期便だと50%OFFの9,090円!

育毛剤単品が8,060円ですから、1,030円プラスするだけでサプリ効果もプラスできるんですよ。

これが、リアップにないチャップアップの魅力となっています。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!成分・効果を比較

チャップアップとリアップの特徴と価格差から、お互いどのような育毛ケア商品かつかむことができましたね。

ここではもう少し詳しく掘り下げていきたいと思います。チャップアップとリアップの成分と、その効果について比較してみましょう。

リアップの効果

リアップに配合されている育毛効果が期待できる成分は、特徴でも紹介した通りミノキシジルです。

リアップの育毛効果

血行を促進する効果があり、それによって育毛に必要な栄養を毛乳頭に届ける効果が期待できます。

また、毛母細胞を活性化させる効果が期待できるため、髪の毛の成長を促してくれます。

このように発毛効果が期待できるとても頼もしい成分なのですが、リアップに配合されている育毛効果が期待できる成分は、ミノキシジル1つのみ。

頼り切っている状態です。

チャップアップの効果

チャップアップが配合している成分は、センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミンHCIという3つの有効成分+天然成分55種+アミノ酸15種類と非常に豊富。

たくさんの成分を配合することで、様々な脱毛や薄毛の要因に対応できるようつくれています。

リアップのミノキシジルに期待できる血行促進効果や細胞活性化に関しては、M-034というミノキシジルと同等の効果が期待できる成分を配合しています。

そのほかの成分で期待できる効果は、

チャップアップの配合成分の効果
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • 抗糖化、抗脂漏作用
  • 保湿
  • 栄養成分の補助
  • DHTの抑制

配合されている成分が多いため、期待できる効果も様々です。

リアップ(ミノキシジル)には無いチャップアップの力

チャップアップとリアップの配合成分・効果の比較で見逃してはいけないのが、「DHTの抑制」という効果があるかないかという点です。

DHTというのは、男性ホルモンの一種テストステロンと5αリダクターゼが結びついてできる物質のこと。

DHTの生成量が増えることで薄毛が進行するといわれており、あのAGAの原因とも言われている物質なのです。

薄毛対策をするならこのDHT生成を抑制することが第一。チャップアップはDHT抑制効果を得るために、

DHT抑制する成分
  • オウゴンエキス
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス
  • チョウジエキス

この4つの成分を配合しています。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!副作用を比較

薄毛や脱毛を何とかしたいとはいえ、高い発毛効果が期待できる成分を選ばない人もいます。

その理由の1つにあげられるのが副作用問題です。そこで、チャップアップとリアップの副作用を比較してみたいと思います。

リアップの副作用

リアップが配合している成分は、ミノキシジルでしたね。

高い発毛効果が期待できる有効成分として有名ですが、実は副作用リスクが高い成分としても名が知られています。

副作用発症率は、8.7%。なかなか高い割合で発症してしまうのです。

自分が該当者になるかもしれないと思うと、ゾッとしますよね。

チャップアップにはない!リアップ(ミノキシジル)の危険

ミノキシジルで起こり得る副作用の内容を見てみましょう。

ミノキシジルの副作用
  • 頭痛
  • めまい
  • 不整脈
  • 胸の痛み
  • 血圧の低下
  • 頭皮の炎症、ふけ

頭皮に使用しただけでこのような症状が現れる場合があるのです。

海外では、ミノキシジルを配合した育毛剤によって心筋梗塞による死亡報告もされているようです。

そのため、リアップは購入時に薬剤師からの説明が必須となっている商品です。副作用の危険性を十分理解して使用したいですね。

チャップアップの副作用

チャップアップにはミノキシジルと同等の効果が期待できるM-034が配合されています。

副作用についてもミノキシジルと同等かというと、ズバリ“副作用の心配はいりません”。

M-034は別名「北海道ミツイシコンブ由来エキス」。自然由来の成分なので身体に優しく、副作用がでる可能性は非常に少ないと言われています。

M-034以外の配合成分に関しても、天然成分なので安心。チャップアップは、安心して頭皮に使用できる育毛剤だと評価できますね。

チャップアップ&リアップ(ミノキシジル)併用も可能?

チャップアップとリアップを比較してきた結果、お互い譲れない魅力がありますよね。

どちらの効果も取り入れたいけれど、順番に試すにしてもどちらを先に試そうか。そんな時、「併用」という選択肢は選べるのでしょうか。

併用の注意点

チャップアップとリアップを併用できれば、両方のイイとこ取りで高い育毛・発毛効果が期待できそうですよね。

併用についてちょっと調べてみたところ、リアップの公式サイトにこのようなことが記載されていました。

“リアップ使用時は、他の育毛剤の頭皮への使用をさけること”

併用することによるリスクは、

  • リアップの効果が十分に発揮されない可能性がある
  • 血行促進効果が副作用を助長する可能性がある

リアップ側はミノキシジルを配合しているため、併用は避けるよう促しているようですね。結論、副作用が気になる方は併用を控えましょう。

それでも使いたい!という方は、様子をみながら朝と夜で使い分るというのはどうでしょうか。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!悩みで選ぶ?

チャップアップとリアップを様々な点で比較してきました。

それぞれの特徴を把握できたことにより、使う育毛剤を決められた人、更に迷った人もいるかもしれませんね。

チャップアップがおすすめな人、リアップがおすすめな人を紹介しておきましょう。

リアップ向きな人

以下のような人にはリアップでのケアが向いています。

リアップでのケアが向いている人
  • ミノキシジルによる高い育毛効果が欲しい人
  • 市販されていて気軽に購入できる方がいい人
  • コスパを重視したい人
  • 壮年性脱毛症をケアしたい人
  • M字ハゲに悩まされている人
  • 前頭部、頭頂部が薄い人

チャップアップ向きな人

以下のような人にはチャップアップでのケアが向いています。

チャップアップでのケアが向いている人
  • 副作用の心配なく育毛ケアをしたい人
  • 多くの成分で様々な要因を改善したい人
  • 前頭部、頭頂部の薄毛に悩んでいる人
  • サプリの併用も考えていきたい人

当てはまる項目が多い方の育毛剤使用をおすすめします。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!何を期待する?

チャップアップとリアップを、特徴・価格・成分・効果・副作用といった項目で比較してきました。

それぞれの育毛剤においておすすめな人も紹介しましたが、各々重視したい点は異なり、優劣は付けにくいですよね。

総合評価としてまとめるために、薄毛や脱毛の原因を振り返っておきましょう。

薄毛にはどっち?

薄毛や脱毛の原因は、

以上の4点が原因としてあげられます。

では、改めてお互いの効果を確認してみると、チャップアップは全ての問題点について改善効果が期待できそうですが、リアップは心配な点があります。

それが、男性ホルモン(DHT)へのアプローチ効果

ミノキシジルによって血行が良くなれば、頭皮環境の改善や発毛効果も期待でき可能性はありますが、DHTの抑制は全くの別物です。

薄毛の原因をあげてチャップアップとリアップを比較すると、リアップの弱点が見えてきましたね。

チャップアップVSリアップ(ミノキシジル)!比較結果大発表

チャップアップ リアップ
育毛ケア効果 育毛が期待できる 発毛が期待できる
育毛成分 83 1
単品価格 8,060円 5,500円~7,048円
併用ケア商品 サプリあり なし
副作用 心配なし 心配あり
薄毛原因へのアプローチ 4点クリア 3点クリア

比較してきた結果、リアップの特徴をあげるとすればミノキシジルの発毛効果の高さでしょう。

一方、チャップアップの特徴は育毛効果や副作用のない安全面など様々な点があげられます。

そして決め手となるのが、薄毛対策としてDHT抑制能力がチャップアップの方が優れているということ。

この点のケアが弱いリアップでは、男性ホルモンによる薄毛を防ぐことはできません。

ミノキシジルにこだわりたい人にはリアップをおすすめしますが、その他の点においてはチャップアップによるケアがおすすめです。

長期的にケアが必要な、育毛ケア。適したケア商品を選び、しっかり改善していきたいですね。

\\受賞した各賞が発表されているのでcheck//